F1大すきmeifaのGP観戦記


by meifa2005

■ハンガリーGP 決勝

d0011014_2153375.jpg


20年連続開催
なんと一度も雨が降ったことがないとか。
今年も快晴!!
MシューマッハのPPを祝福しているかのよう!!
今期辛いだけに、すいません、かなりシュー様寄りのワタクシです^^



スターティンググリッド       ↓
d0011014_21292544.jpg

BAR2台は「作戦を考えるとこの位置で満足」ってコメントをしてた模様。
そっか、2ストップか。あとはヤルノに押さえられないかが不安な所。

1周目/スタート直後、クリエンの右リアとジャック左フロントが接触
    マシンが1回転してる!!パーツがものすごい飛び散ってる!!
    何よりもクリ坊は大丈夫なの?とビビル。自らマシンを降りてリタイア。
    しかしクリ坊が無事でよかった!!マシンの頭部分も打ち付けてましたからね~!

    アロンソがイン側でラルフに締め出されて接触
    フロントウイングが破損してる~!実はニヤリとほくそ笑んだワタシ。
    もしかして後半戦オモシロくなってくるか!?
    そしてアロンソの横でケロがヤルノのオカマを掘る~!!細かいパーツが
    スッゴイ飛び散ってる!危ない~!!

2周目/アロンソ・ケロたんがノーズ交換
     キミ ファステスト1.22.827
    DC アロンソのウイング拾ってスピン
    何とレッドブル2台共に早くもリタイア

途中コースサイドて佇みながらレースを見ているDCが映ります。
前のマークたんが邪魔でパーツが見えなかった様子。
こういう時ってどういう心境でレース見てるのだろうか・・・
しかし、しっかり落ちているパーツを自分で拾い、壊れたマシンに手を添えて
何と言い得ない表情で佇むDC。アンタ、漢(おとこ)だねぇ・・・
後続のマシンも巻き込まず、更に自分で撤収を手伝ったりパーツを拾ったり。
大人だねぇDC,女泣かせでもアンタなら許すぜ、兄貴!!

3周目
d0011014_236366.jpg


バトン6位・琢磨くん7位とそれぞれ順調に順位を上げていますが
前のラルフと10秒差もついている・・・
もしかしてそこまで仕上がり良くないのかな・・・


11周目/キミ早くもピットイン8.5
      軽いとは思ってましたがここまでとは!!
13周目/ヤーノ7.0
14周目/ナレインのオソオソのコーナリングに危うくケロたんが当たりそうになる!!
      ひぃ~!!これ以上の不幸はイヤ~!
      ケロたん手を上げて抗議!同じ南米人でもさすが大人!
      以前のマッサッサのように中指を立てたりはしません^^
15周目/シュー様ピットイン なぜかタイム出ず 同時にラルフもピットイン6.9
     シュー様、右リアタイアがちょこっと苦しいか?

途中周回遅れをパスするキミ、かなりギリギリで思わずぎゃぁーと
声を上げてしまいました~!抜きにくいこのサーキット、ラインはずすと
目視でも判る位ダスティーだし、周回遅れを抜くにもドキドキです。

21周目/琢磨くん10.5 右フロントタイヤちょこっとガサガサしておりますよ・・・
     なんかイマイチピット作業がトロいような・・・向上してきたもののBARのピットワーク
     いまいちですからねぇ・・・しっかり琢磨君を送り出してくれよ!!(切実)
     モンちゃんもここでピットイン 9.9 どうにかキミの前で戻りたいだろうな!
     でもマシンの動き始めでもうシュー様&キミが見えてる!!
     モンちゃん、悔しい!ギリギリでキミの後ろに3番手に戻る~!!
     でも見てるほうにとってはかなりオモシロい並びですね!!
     シュー様にも久々に勝って欲しいし、キミにも10ポイントとってチャンピオンシップを
     オモシロくして欲しいし・・・・・・もうどっちを応援したらいいのか判りません!!!

23周目/JB ピットイン8.3 おぉ?琢磨君と比べるとかなり フィジコ10.8

27周目/アロンソ9.4 右リアタイヤがラジエーターの掃除したものを
     巻き込んで出て行きます。
     なんか缶見たいのも踏んでるし!!解説陣も焦ってるなー!!!と・・・
     今宮さんの「これがチャンピオンシップのプレッシャーです」ってコメントが印象的。

28周目/JV ピットイン
      ドーンボス 理由は不明ですがマシンストップ。デビュー2戦目にしてリタイアか・・・

29周目/マークたん やっとこさ1度目のピットイン 9.2
     番長らしくなく予選16位だったのはこんだけ積んでたからか。
     ここの所著しくないウィリ。かなり色々な手を繰り出してきますね~
     まさか移籍時、ここまで落ちるとはマークたんも考えてなかっただろうなぁ

32周目/マッサッサを周回遅れにするキミたん。
      コース幅が狭いしアウトから抜く訳ですが、にしても
      アウトに出てもまだまだグリップ感が判るのがマクの凄さですね~
      思ったことを全く同じ瞬間に今宮さんが発言された

33周目/ヤーノ 7.4 
     ケロやはり時間出ず JVとマッサの間に入る
     ピットレーンから出る時、仲良しマッサの前に無理やり入ったように見える。
     ここは行かせてくれよ~ってケロたんの声が聞こえてきそう・・・

     ココしばらくシュー様vsキミが0.5秒差
     キミvsモンちゃんが8.9秒差
     それぞれに抜きたいってのが出てる走りですね!

35周目/ラルフ 6.8

36周目/なんとシュー様ピットインです またタイム出ず 7.0位かな
      アロンソの前に出ます!

37周目/キミたん ピットイン うぉっ!!短い!!5.7!!
      ここでシュー様の前に出る!!!!!!!
      思わずガッツポーズ!!!(ワタシがね)

38周目/積んだ直後に関わらずキミたんセクター3でファステストです!!
      行け~!!もう、行きまくれ~!!!
d0011014_237551.jpg


40周目/ターン6・7の立ち上がりで、なんとモンちゃんスローダウン!!!
     うっわ~!!またしても信頼性が!
     悠然とモンちゃんを抜き去るキミたん。モンちゃんそのままピットイン・・・
     もうダメだよとクルーに合図されるモンちゃん・・・
d0011014_2372214.jpg


シュー様24秒台、キミたん21秒台
キミたんそこまで頑張らなくてもいいのに飛ばしまくります

43周目/フィジコが4コーナーではみ出す~!!そのままコースに戻ります!
     追われてる琢磨くんにしたらラッキーですが。
     直後マッサ、エンジンが煙を吐いてレース終了。なんと炎も見えてます!!
     10周前くらいから川井ちゃんが「ザウバーの音がおかしい」と言ってましたが
     やはりダメだったか~!!!川井ちゃんが「もしかしてオーバーヒート?」とも
     言ってましたが、もしかして同じ事がJVにも起こってるのか・・・
     しかしマッサ、マシンからは降りずに修復を待ちます。
     extinguisher systemから火まで出てたのに修復可能なのか?

47周目/JB3回目 7.6
      キミ 7.1 うん、タイヤはキレイだ!シュー様の前で戻ります。  
      あとはトラブルなく走り終えてくれることを祈るのみ!!

なんとマッサコースに復帰してますが、無線で「回転を抑えろ」って指示が出ている模様。
路面も陽炎が見えるくらい熱そうだし、次のためとはいえドライバーってほんとに大変だなぁ。

50周目/琢磨くん3回目 7.5
     キミの前、丁度周回遅れギリギリでコース上に復帰です。
     上手い事抜かれてね~!ここでアクシデントなんて見たくないからね!

51周目/フィジコ 6.3
     ホームストレートでやっと道を譲る琢磨くん。フィジコとギリギリの争いなんで
     2回ほど青旗無視したんでキミたん、手を上げて抗議です!!
     でも仕方ないじゃん!!こっちだってポイントかかってんだよ!! 
     丁度琢磨くんの後ろにフィジコが戻ります。

52周目/4位のヤーノ 6.3

54周目/ここまで3位のラルフがピットイン 5.7

4位のニックも続いてピットイン 5.9
マークたんの前に出ます。番長からしたらくっそーって感じでしょうか。
JVも最後のピットイン。マッサと同じトラブルがなければいいけど・・・

56周目/11位アロンソ 10位ケロたん ピットイン

57周目/シュー様 最後のピットイン さすが短い!! 5.1

58周目/JV コースサイドにマシンを止めて静かにリタイア・・・
      マッサと同じように煙を吐いてます。
      でもマッサは復帰できたのにな・・・・・
      汗びっしょりになって頭がかなりヤバイ感じになりつつ、テクテクとJVが
      ピットに歩いて戻ってるのが映ります。

ここで8位琢磨くんと9位フィジコのタイム差1.5です!!
画面に全然映らないので、Live timingが頼みの綱です・・・・
2位兄シューと3位弟シューのタイム差が2.9
しっかりお兄ちゃんが見えてるだろうな~
今期はモナコでの一件もあるし、まぁ兄弟だけにそこまで
もめてはないだろうけど、若貴兄弟の争い方なんか見てると
肉親だけに一度こじれると大変そう。
まぁ若貴は弟のが成績が良かったですからね。シュー兄弟とはちょっと違うかな。
こちとらなんて言っても皇帝ですからね。

残り5周なのに琢磨君とフィジコの差が0.7まで来ました~!!!
前回ぶつかった二人でもありますし、8位争い=1ポイント争いなだけに
白熱した戦いが行われているであろう2人。
まったく画面に映りません(涙)
見たいんだよう!見せてくれよう!!

残り3周でラルフとシュー様のギャップ、0.6!!
琢磨君とフィジコの差は2.2まで戻りました!!!

ファイナルラップ、なんとフィジコがピットインです!!
何?どしたの?
全く画面に映らないんで訳がわかりません!!
d0011014_237584.jpg

そしてワタシがLivetimingでフィジコの情報をワタワタ探している間に
キミたん、フィニッシュです!!!
d0011014_2374386.jpg


最後の最後でバトン自己ベストですね!!地味ながらもよ~く頑張りました!!!
3位のラルフはTOYOTA初の表彰台!!兄弟で仲良くじゃれあうのが
すっごい見てて心地よいです。ドイツでの二人は見ていて辛かったですから・・・。
しっかし改めてこの兄弟って顔といいスタイルといいよく似てますよね~!!
瞳の色も近いし。シュー様のがちょっと金色が入ってるかな・・・
フィジコ&ナノがお互いの健闘を称え合いながら計量に向かいます。
ニックがカメラにあっかんべーをしてたのが可愛かった。しっかり結果を出してきているニック。
今日も6位入賞です。来期、BMWと共に走ることになるのか気になるところ。

表彰台、ほんっとに嬉しそうなラルフ。
そしてシューサンドイッチの間で真っ赤な顔のキミたん。
もう、お酒飲んじゃったの?(笑)
流石のアイスマンもこの勝利は嬉しそうです!ジェンニたんも笑顔で祝福です!

可笑しかったのはシャンパンファイト!
なぜかドライバー同志は全く掛け合わずにクルーに向けてちょこっと掛けて
直ぐにボトルを渡すシュー兄弟!!
キミたんに到っては表彰台でボーっとしています!!
何だろ?暑いすぎて疲れたのか?
そしてラルフの渡したボトルをキャッチしそこねて慌てまくるTOYOTAクルー!
3人がかりでどうにか割らずに受け取りました。割れたりしたら縁起でもないから
ほんと良かったですね、TOYOTAさん^^
小倉さんも「こんな所にもTOYOTA成長の表れが・・・」なんて
笑ってましたけど、こういうシーンも結構珍しいですね~

個人的に嬉しいのはやっぱり
琢磨くん、今期初ポイントgetです!
これから夏休みで開発も進むでしょうし、
次の予選順位も良くなりますしね!!いい材料が揃ってきましたよ、皆さん!!
バトンの結果から言ってもまずまずな感じ。
この抜けないサーキットで確実に順位を上げたジェンスって
改めて凄いドライバーですよ。そりゃ、各チームも欲しがるわな・・・
とにかくチームもドライバーもそうだけど、私達ファンにもタイトなスケジュールだった
7月が終わりました・・・・・
少しリフレッシュして、次は初開催トルコGPで再会しましょう!!!
[PR]
by meifa2005 | 2005-07-31 22:26 | HungarianGP